1. 情報
  2. 927 view|最終更新 19/10/20

「晒し」についての意識調査を実施中でござる。

「晒し」といわれる行為に関してのアンケートが 4 つありますので、ご回答をお願いいたしまする!Twitter 上で回答済な方の再投票も大歓迎でござる!ログSS (=発言をスクリーンショットとして保存した画像) が数パターンありますので、それぞれが「晒し」に該当するかをご回答くださいませ!

※本ページ上に存在する情報だけでご判断ください。
※10/20 追記
集計および結果のまとめが完了したため、プラグインで実装していたアンケートは撤去しました。重くなっちゃうからね!以下の記事をご覧くださいませ!

パターン 1

パターン 2

パターン 3

「晒し」の扱いについて

上述の回答とは分けてお考えください。「晒し」という行為に対しての認識をお答えください。

ご協力ありがとうございました!

あとがき

どうしてこのようなアンケートをとっているのか等については、Twitterのアンケートとあわせて集計したのち、調査結果としての報告記事 (来週月曜日予定) にてお話いたしまする。ちょっとばかり設問を間違えた気はする (Twitterの文字制限のせい) のですが、これはこれで導けるものもある……はずなので、なんとかなるなる!

ドロドロしたお話やしんどくなる感じの記事にはならないと思いますので、ぼちぼちとお待ちいただければ幸いにござるァ!

↓ おまたせしたでござるァ!

情報の最近記事

  1. Youtuber 引退します。

  2. Youtuber になりました!

  3. D1とかH2とかのおはなし。

  4. 「複製原画の詳細情報がない!」と書いたら追記されたでござる。

  5. ファイナルファンタジーXIV 複製原画について。

関連記事

コメント

    • 匿名
    • 2019年 10月 07日

    パターン2に関してのみ、晒しに該当するとしましたが、条件次第だと思っています
    この画像を投稿した人が、周囲にこれを触れ回っていれば晒し行為になると考えます
    逆に、誰にも言わずにこの画像を投稿していれば、晒し行為ではないと考えます
    ただし、後者の場合、その場に居合わせた人が情報の追加をする、知人に詳細を伝えられる可能性がありますので、難しい問題だとは思いますね

      • 松乃雪
      • 2019年 10月 07日

      いらっしゃいませ!ご回答ありがとうございます!
      おっしゃるとおり、現実としては条件次第なのですが、あくまで切り分けとして、本記事においては冒頭赤文字のとおり「記事上の情報だけ」ですので、そこはご理解いただけたらと思います◝(⁰▿⁰)◜
      そのうえで、おそらくは「悪意の有無」にウェイトを置かれているのかな、とお見受けします。もし間違っていたらごめんなさい!
      今回の件についてのまとめ記事(来週月曜日)であらためてお話できればと思いますので、よろしければお時間のできたときにご覧いただければ幸いです₍՞◌′ᵕ‵ू◌₎

    • 匿名
    • 2019年 11月 24日

    晒しの認識について「どんな状況でも許されない」と言う項目が結構あって驚きました。
    あまりにも悪意を感じたり、セクハラまがいの事を言われたり、そう言う事をされたら怒って当然ですが……と思いつつ。
    でも、一歩引いて落ち着いて考える良い機会になったかと思います。
    世の中には煮ても焼いても食えない人と言うのは一定数存在するし、そう言う人に関しては晒すより粛々と運営に報告すればいいのではとも思ったり。
    その相手から粘着されたりしますしね……
    「先を考える」程度の想像力があればどうなるか分かるだろうに……とも言える状況で何やってんだか。とも言える状況の人もいます。
    逆に「晒していいよ」と言う言葉で自衛のつもりが盛大に自爆するレベルの繊細ヤクザさんもいます。
    晒しが嫌なら「そう言う事をしなければいい」けど、何が引っかかるか分からないですしね……難しいです。
    この記事はとても長かったけど、いろんな事を考える機会になりました。
    ありがとうございます。
    自分も気をつけよう……

      • 松乃雪
      • 2019年 11月 30日

      いらっしゃいませ!

      おっしゃられるように、いろんな人がいます。この記事に共感をおぼえたり、参考のひとつとして捉える方がいれば、この記事が的外れだと考える人ももちろんいます。
      老夫婦とロバの画よろしく、どうしたって反りのあわない方が存在します。360度全方向にあらかじめの配慮をするよりは、自分なりの基準と線引きをしたうえで「私はこう考えて行動しています」としたほうが良いかなぁと思う昨今です。
      この記事が改めて考えを深める機会となりましたなら何よりです!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

御意見箱

過去目録