1. 日記
  2. 325 view|最終更新 20/03/29

「Era ITX」は GW 頃の発売になる可能性。

自作パソコン更新の大きな原動力となった「Era ITX」について、以下のページより追加情報を確認しました。

拡張性を犠牲にしないスタイリッシュなMini-ITXケース、Fractal Design「Era ITX」 – エルミタージュ秋葉原

なお国内正規代理店である株式会社アスクに確認をしたところ、現時点ではゴールデンウィーク前を目標に国内発売が開始できるよう準備を進めているとのこと。

昨今のコロナ禍をどれほど織り込んでいるかにもよりますが、目安としてゴールデンウィーク前、およそ 4 月末だそうです。ゴールデンウィークの秋葉原で発売!は目指したいところでしょうし、可能性としては高めと言えるかもしれません。ただ、後ろにズレ込む場合も十分に想定しておきたいですね。むしろゴールデンウィーク前に間に合ったら関係各所の尽力に拍手、くらいのきもちで!

各国間の販売開始タイムラグはおそらくないでしょうし、万一先行販売があっても流通網がたいへんな状況ですから、おとなしく待つのが吉に思います。もっといえば、初物価格を見送ってからの購入をできればベストですけれどね!

ぱーつのおねだん

つい先日、ツ○モの実店舗に寄る機会がありまして。前回列挙したパーツそれぞれの店頭価格をざっくりと見ることができました。

購入予定パーツと通販価格一覧

【CPU】Intel Core i5 9600KF BOX @22,990
【クーラー】サイズ 大手裏剣3 @4,378
【メモリ】G.Skill DDR4 PC4-28800 16GBx2 @16,980
【マザボ】ASRock Z390M-ITX/ac @15,709
【グラボ】ZOTAC GeForce RTX 2070 SUPER Twin Fan @ 62,725
【サウンド】Sound Blaster X3 @12,799
【SSD】WESTERN DIGITAL WD Blue SN550 NVMe @8,447
【SSD】PLEXTOR M8VC @12,800
【ケース】Fractarl Design Era ITX @30,000?
【電源】Corsair SF600 Platinum @16,091
【合計】¥ 202,919

具体的な金額はメモも写真もとっていないので覚えていない (!) のですが、たとえばグラボは税込 59,000 円、電源も 14,000 円ほどで販売されていました。一方で SSD はちょっとだけ通販のほうが安かったり、メモリは扱いがなかったりと、いち店舗だけでは見えてこないものがあったのも確か。

というわけで、せっかく秋葉原に電車で 30 分ですので、それを生かした遊びをしてみたいと思います!

「パーツぜんぶをアキバで買う」

パーツのすべてを秋葉原のショップで当日買い揃えるセルフ企画です₍՞◌′ᵕ‵ू◌₎

朝にパーツショップを巡り品揃えと価格を確認、昼食を食べながら情報を整理して、お昼のあとに購入して回るというプラン。一気に購入するならそれなりの荷物になりそうなのでレンタカー + 駐車場にするか、あるいはコインロッカーなどを駆使するか……!

今後の状況によっては選定パーツの見直しもあり得るでしょうし、お昼ごはんは何にするかも重要なポイントです。そのあたりも含めてイベントとして楽しめればいいかなと思いつつ、Era ITX の発売を楽しみに待ちたい拙者でございました!

日記の最近記事

  1. 目標通りにエデン零式共鳴編を踏破でござる。

  2. 今週末の外出自粛について。

  3. 「Era ITX」は GW 頃の発売になる可能性。

  4. 「Era ITX」に一目惚れでござる。

  5. ぱそこん自作なんもわからん(ぐるぐる目

関連記事

コメント

    • 丸亀製麺は兵庫県
    • 2020年 3月 26日

    オープンフレームPCケースみたいなジャンク感が足りない(暴言
    あとうまく投稿出来てるか不明ですが二丁拳銃の方にコメント残しました

      • 松乃雪
      • 2020年 3月 30日

      オープンフレームケース+ 冷房直下で最強空冷マシン運用をしていたこともあるのですが、なんかこう……なんかね……アレでござるよ( ³ω³ )アレアレ。
      あちらのコメントも確認しました!ご連絡ありがとうございました₍՞◌′ᵕ‵ू◌₎

  1. この記事へのトラックバックはありません。

過去目録