1. 日記
  2. 175 view|最終更新 23/01/09

今年の目標。

松乃雪と名乗りながら松の内に新年行事をしていない気恥ずかしさもなくはありませんが、かといってやらないよりはやったほうが節目っぽくなるでござる。
ひとまずは、昨年の目標を振り返ってみましょう。

記事はこちら

  1. 刀剣目録を週に一記事以上公開する
  2. 各種記事の続編を作成する

……どちらも未達にござるな₍՞◌′ᵕ‵ू◌₎
昨年中は特に不測の事態であったがゆえに致し方ないとはいえ、やはり物寂しさはあります。今年は同じ轍をふまないよう能動的に動くつもりですし、ならば目標もそれに即したものといたしましょう。
ゆえに、今年は以下とします!

刀剣目録を月に一記事以上公開する

刀剣目録ロゴ

まずは週イチではなく月イチから。

というのも、昨年は四月中旬以降にお仕事がフィーバーしてしまい。リソースをお仕事にガツンと振ったために辛くも生きて本年を迎えられはしたものの、それはそれで色々な弊害となったのは先日ご報告した次第です。
そして、年が変わったから好転するかというと、そうでもないのが世の常でもございます。高々と掲げし目標は「すべての刀を収録すること」であるならば、日々の目標はもう少し地道でもよいでしょう。目標に邁進するがゆえに倒れてしまっては元も子もありませんからね。
というわけで、まずは月イチ最低限。余力が出れば回数を増やしたり、こぼれ話を補記したりでしょうか。

各種記事の続編を作成する

こちらは昨年できなかったこと、あらためてやりたいです。

暁月のフィナーレも新章に突入したいま、情報の鮮度という点では見劣りもしましょうが。私としては大いなる冒険のひとつの終止符であり、想いを馳せてきた物語である以上は、私のなかでも終止符をうたねばならぬと思っています。
明かすと、昨年の時点で下書きはそれなりに書いていたんですね。でも、次なる冒険に心を向けられるほど消化しきれていないし、その状態で日々を浸す時間がとれない程度にはお仕事も忙しくて。昨年時点で書ききってしまったら、なんだか空っぽになりそうな不安感もちょっとあったりして。
それはある意味で「エオルゼアに生きる」のならば抱き得ない喪失感なのだろうと考えますが、それもこれも全部抱えて進むべきものであって。いまなら、きっと自分の考えや想いをまとめられそうかなと感じています。その分、ほぼ全部を書き直しになりそうなんですけども、また一興にござる。

使えるスクリーンショットを撮る

文章における項や節、あるいは記事のスペーサーというか、↑のような画像のストックが少ないのです。どうしても似通った、あるいは自分が好きな構図のものを引っ張ってきてしまったり。「大いなるマンネリ」とでも言えるような芸当とするならアリですが、そういう毛色のモノではないですしね。
それに、しばらく遊んでいなかった間に増えた景色はたくさんあります。それらを探したい、体験したい……という欲求なのでしょうねコレは。聞いて感じて考える。
ただそうなると、2560×1080の解像度がちょっとネックになってくるんですよね。上下の黒帯やコピーライトの位置が望ましくないというか。2560×1440のモニター買い増してウィンドウモードにしようか……₍՞◌′ᵕ‵ू◌₎

まとめ

今年はみっつの目標です。

  1. 刀剣目録を月イチ以上で公開する
  2. 昨年書けなかった読み物系の更新をする
  3. エオルゼア世界を旅する

まずまず、いま時点では悪くない目標、指針に感じます。
さあ、自分に追いつけ追い越せで進んでいけるように!

日記の最近記事

  1. 今年の目標。

  2. 慶賀光春。

  3. 近況的なお話。

  4. 侍サブステと装備例記事をアップデートしたでござる。

  5. 謹賀新年。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


過去目録

PAGE TOP