1. 日記
  2. 287 view|最終更新 20/02/04

まじめなので。

私、すごくまじめなのですね!自分で言うくらいだからたぶん本当はまじめではないんでしょうけれど、まあ、まじめであるとして話を進めます!

まじめなので、いろいろと気を配ってしまうんですね。顔色を伺うのとはまた違うのですが、人と人の間で水を運ぼうとしたり、できるだけ相手がポジティブな気持ちを抱けるよう腐心したり。付加価値を生みたがる性分なのもあるかもしれません!

がっつりとプロセスを省いて結論をいえば、そういうのが積み重なると、疲れが出てくるわけです。ひとつずつの負荷は小さかろうと、自分が好き好んで選んだ選択肢であろうと、消耗はするわけです。このところのいろいろを経て、その疲れが表面張力で溢れる手前であったことに気づきました。気づけてよかったよねー!気づかないとどんなふうに爆発するかわかったもんじゃありませんから!

ひとまず今回は無事認知できましたので、この疲れを発散して癒やしていく必要があります。何をするかといえば非常にかんたんで、意識的に、自分のやりたいことを好きなようにするだけ!そのために、好きなことを選択肢から除外しようとする枷を見つけ出し、意識して破棄することをおこないます。たとえば、○○をしなければ!みたいな問題もそうです。

上のような記事、決して「あなたへの提言」なだけではなくて、自分に言い聞かせている部分も十分にあるんですよね。現にこうして自分自身が型に嵌まっていたわけですから!私の場合、目標があって、とるべき手段が見つかっていて、それを成せるだけの自覚や手札があるとき、つい視野狭窄になりがち。

ただ、私の根本には「自身と他人への期待感の欠如」という割と重篤なアレあったりして、またいずれ機会があればお話いたしますがひとまずさておき、自分に「期待」をしてしまうと、なんというか、ブレてしまうんですよね。期待という上ブレが生じるならば失望の下ブレも生じ得て、そのうえ視野狭窄で倍率アップみたいな。

なので、やりたいことをやると同時に、投げ捨てられるもの・投げ捨てたいものを投げ捨てるようにします。ヒト・モノ・コトを問わず。結果として何が残るかは自分にもわかりませんけれど、一度いろいろと削ぎ落としてみて、やっぱり携えたいものであればまた手に入れればいいですし!勉強代と思えば惜しくありません。

ちなみにこの記事を書いている時点 (つまり昨日) は、私のお誕生日でございました。歳を重ねると同時にあらたな出発を切ったと考えれば、これはこれで良いタイミングだったのかもしれませんね!

というわけで、ブログにおいては、刀剣目録や侍アンケートや侍イベントなど、いろいろな「やるべきことで、やりたいことで、やれることだけれど、労力のかかること」について、ひとまずはゼロベースでまた考えつつ、あくまで私のペースでいろいろとハンドリングさせていただきますね、という表明でございました!

日記の最近記事

  1. 快調な 5.2 滑り出し。

  2. アプデ後の予定を立てたでござる!

  3. うなぎ!!!!

  4. キタリ族は侍。

  5. まじめなので。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

御意見箱

過去目録

PAGE TOP