1. 日記
  2. 524 view|最終更新 19/12/18

斬魔・デ・三昧の運ゲーに泣く。

中盤に挟まれる1/3の運試しがどうにも苦手です。失敗(不利益)ばかりを記憶している認知の歪みがあるかもしれないし、試行回数が多くない以上は偏りも承知の上だけれど、数字以上に失敗している感覚があります。昨日は3回すべてダイゴロウにやられました(:›_ヽ)_

ギミック自体はあってもいいけれど、たとえば取得MGPが半分になるだけ等のほうが良かったのではと思ったりします。後半のほうが楽しいですし、自身のミスに依らず排除されちゃうのはちょっとしょんぼり。

釈迦に説法ではありますが、確率設定をする側とされる側の感覚の違いは少なからずありそうです。開発側としては1/3程度は乗り越えないと、の意識がある一方で、ユーザーとしては開催を待ち、手前を攻略したにも関わらず1/3で問答無用の失敗を押し付けられるわけで。

たかがミニゲームではありますけれど、せっかくなら楽しくプレイしたいなぁと思いつつ、今日もダイゴロウにしっぽでブォンされて場外にぶっ飛ぶ拙者でございました。

日記の最近記事

  1. 朱雀直刀【輝】は Yojimbo へ買いに来るといいよ!

  2. 画像スライダーにいくつか追加したり。

  3. 4種の「【輝】系」刀を追加しました。

  4. 食事にまつわるエトセトラ。

  5. 六十二本の精霊銀打刀。

関連記事

コメント

    • 匿名
    • 2019年 12月 19日

    いつでも挑戦できるならこれでも全然良いけどGATEはそうもいきませんからね…
    シャッフルも追えるのかと思わせて最後に完全に追わせる気ないの挟んできたリ
    基本的には面白いのにあそこで台無しになってる気がします_(:3」∠)_

      • 松乃雪
      • 2019年 12月 25日

      実力を挟まないランダム要素も悪いものではないとは理解するのですが、おっしゃられる通りいつでも挑戦できるコンテンツではないし、フンガーのような完全運任せでもないのもあって、なんとなくギャップを感じてしまいますね!
      もちろんミニゲームなので目くじらを立てるわけではないですけれど、ちょっとしょんぼりしちゃいますね( ˊᵕˋ )

  1. この記事へのトラックバックはありません。

過去目録