1. 随筆
  2. 436 view

実装直後のコンテンツに挑む唯一の理由。

直近ならば零式、ちょっと前ならば極討滅戦など、実装されて間もないコンテンツにはできるだけ参加するようにしています。新しいモノが好きというわけではなく、攻略手法が定まる前に遊べるからです。
どんなコンテンツでも、まずは「初見未予習」で行きたいタイプ。

実装から時間が経つに従い、クリアするプレイヤーが増え、攻略情報や成功体験が集積されていきます。そうして導かれた戦法は集合知の結晶であって、いわゆる「トレース」をすることで、クリアにはぐっと近づきます。ですが、誰かが練ったセオリーをなぞったり、先人の後追いでクリアするのは、あとからいつでもできること。それらが出来上がる前に、自分たちで解いてクリアしていく面白さを感じたいから、実装直後に挑むのです。

アイツよりも早く先に進みたい!とか、自らの腕前を周囲に誇示したい!というような方もおられるのかもしれませんし、そういう感情をエネルギーにすることを否定もしませんけれど、私の場合はあくまでも目線が自分向きです。誰かと比較してではなく、自分が楽しいことを味わいたいから。このブログだって、私自身が楽しいと思うことを好き勝手放り投げる場ですしね。

4層のギミックをある程度理解できたうえで、いまは装備が不十分である(&今から揃える気もない)ため、完全攻略はしばらく後でいっか!と身の程をわきまえる私でございました₍՞◌′ᵕ‵ू◌₎

随筆の最近記事

  1. パーティ募集とレイドファインダー。

  2. ル・フル・ティアとアヴィールと冒険者。

  3. 「煽りに乗らない」こと。

  4. 実装直後のコンテンツに挑む唯一の理由。

  5. 「頑張れ」は言わない。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

過去目録

ブログランキング・にほんブログ村へ
PAGE TOP