1. 1240 view|最終更新 20/04/28

侍に聞きました Vol.2 ~侍ジョブクエストのヒロインは?~

GaiaDCのフェローシップ「侍」にて不定期に催される、意味がよくわからないアンケート。本記事はその集計と考察をする記事でございます。開催分は「カテゴリ: 侍あんけえと」からご確認いただけるでござる!

今週のお題は「侍ジョブクエストのメインヒロインは誰か」。ノミネートはこちらの5名₍՞◌′ᵕ‵ू◌₎

1. ムソウサイ

みんな大好きお師匠様!Lv50~Lv60の間はずっと一緒に行動するよ!お散歩介護ではない世直しの旅でござる!おちゃめな一面をみせつつ締めるべきところではきちっと締める、病弱系ヒロインが先手必勝の無双刃だ!

2. モモジゴ

おしゃべりとお金が大好き、行動力旺盛なお調子者系ヒロイン!ちょっぴりトラブルメーカーだったりもするけれど、そんなところもチャームポイントといえます!旅の中で義侠心が芽生えていく成長ストーリーも魅力的!

3. マコト

これまでの生い立ちや現在の境遇がいろいろと苦労人な幸薄系……でしたが、様々な困難を乗り越え自らの道を掴み取る姿は、スポーツ漫画系ヒロインといえましょう!本名はオビナタ・カゲツ、茶道が趣味の25歳だ!

4. ウゲツ

信念のためなら亡国もいとわない覇道系ヒロインは、なんとマコトの実兄!狂気ではなく、あくまで真剣に、自らの掲げる大義に殉じる一途な姿に侍たちはメロメロ!それでは一緒に!ウゲツ様バンザイ!!

5. オスティルグレイン

Lv54クエストで登場したザ・噛ませ犬一回限りの敵役がなぜかノミネート!というのも[ネタバレのため伏せられました]!!心を入れ替えたその健気さは妹系ヒロインといえましょう!こんな妹が居てたまるか!!!!!

結果

侍ジョブクエストのメインヒロインは!

ムソウサイちゃんです!!!

感想

おじいちゃん(※故人)がメインヒロインに決定です₍՞◌′ᵕ‵ू◌₎マコトが健闘を見せましたが一歩及ばず。オスティルグレインも伸びるかと思いましたが、インパクト先行で掘り下げが少ないのが響いた印象ですね。……真面目に論評するには「ヒロイン」という響きがいささかアレですけれど、単純に人気投票と考えれば順当!

ムソウサイは、ジョブ取得からLv80クエストまで……あるいは今後も、「侍」の根幹で、立ち返るべき存在で、芯として存在感を放ち続けることでしょう。次点のマコトは、Lv60~のクエストで文字通りヒロインの役回りだったと同時に、ひとりの侍の成長記として印象的だったといえます。

実は私、当初は侍ジョブクエストをそこまで評価していなかったのですよね。表面をみればとても明快な勧善懲悪だし、師匠を超えるとか、兄弟子との対決とか、王道の時代劇っぽい!どまりだったのです。ですが、あらためて見直してみると、思いのほか、良い。

「正義」ではなく「大義」が軸なのが好きです。正義というと、スケールが微妙に貧相で胡散臭いのだけれど、大義とまで啖呵を切ったらば、ある種の信仰めいて、むしろ純粋に感じるのです。馬鹿にしているのではなく、そのように「大いなるなにか」を自らに宿し、それに準じられる・殉じられるのは、なんだか眩しいなって。

侍クエストに登場する面々はそれぞれに大義を奉じていますが、理想を遂げるため、後悔を晴らすため……理由や源泉もまた様々です。彼らに触れる私やあなたも、受け取り方や感じ方が様々です。そして、私達は幸運なことに、彼らの掲げた大義を改めて振り返ることができます。

紅蓮の解放者、漆黒の反逆者を経たいま、いま一度見直してみることで、これまでと違った印象を覚えるかもしれません。それもまた楽しみ方のひとつ。そのうえで、誰が「メインヒロイン」なのかを再考してみるのもいいかもしれませんね、とよくわからない丸投げの〆でこの記事おしまいにござる!

侍の最近記事

  1. ウゲツ一派は本当に「攘夷派」なのか。

  2. 侍の足跡 ~紅蓮編・後半まとめ~

  3. 6.0 メディアツアーの侍情報をレビュー。

  4. 侍の足跡・玖之巻 ~ベッコウ島の決闘~

  5. 侍の足跡・捌之巻 ~松葉門外の変 / ウゲツを討て!~

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


過去目録

PAGE TOP