1. 日記
  2. 636 view|最終更新 19/11/01

侍(?)だけで討ち入る工場廃墟のひとり反省会。

10月30日に開催させていただきました「侍(?)だけで討ち入る工場廃墟」は無事クリア!……したの!!ですが!!!私がラスボス手前で回線切断をやらかしたため、チャットログがほとんど残っておりません……!かなしい……かなしい……(˚ ˃̣̣̥ω˂̣̣̥ )

……が、なくなってしまったものはしかたない!進行時の雰囲気や楽しみは参加した方が味わえる特権でもありますし!ということで、今回は「企画をするにあたって私が何を考えていたか」を赤裸々に書き残してしまおうと思います!

その前に、今回ご参加いただいた方に最大の感謝を!おひとりおひとりのおかげで「楽しくクリア」を達成できたのは疑いようがありません。私はあくまで侍たちを結びつけるお手伝いをしただけで、侍が群れる姿を見られて満足なのでね……(*´꒳`*)

立案時

およそ半年前(半年…!?)に、「侍だけで討ち入るアライアンスレイド」シリーズを計6回、開催させていただきました。とても楽しかったので新コンテンツ実装にあわせて何かしたいなと考えていたわけですが、やはりDPSだけの24人というのは編成的に尖りすぎており、難しい面があったのも事実です。かといってタンクとヒーラーを普通に募集してDPSを侍にするだけというのも面白みがない。

……タンクとヒーラーの各ジョブは侍がルーツと言い張れば良いのでは……?( ⁰▿⁰)
まさにコペルニクス的転回。ここに気付いてからは早かった。

まずタンク。もう名称からして武士っぽいので暗黒武士だし、大伝多を装備できるから侍。完璧。ヒーラー。学者は武者と字面が似ているし、策とか陣とか合戦っぽいので武者。続いて「ゴリラ」と呼ばれることもある白魔道士は「ドマに仕えた里を護る者等」という存在を捏造し発掘し「護里等(ごりら)」。完璧。そこで力尽きたので占星術師は適当になりました。₍՞◌′ᵕ‵ू◌₎てへぺろ。

最後に箔をつけるため “博物学者ホ・ラフキ” をでっちあげて完成。この間10分くらい。たぶんトランスとかそういう状態だったんだと思う……。最後に、そのネタをベースとして募集ページを作成。見返すと我ながらちょっとどうかしていると思います。ともあれ、こうして「侍だけでシリーズ」の命脈は復活したというわけです!

募集時

とはいえ、まあ、現実として暗黒は暗黒、白魔は白魔なわけです!DPS侍で参加申請をしていただいた方に着替えをお願いする状況もありえるだろうと考えていました。そうなったら終了後、着替えていただいた方の元に出向きお礼の品をお渡しするつもりでしたが、なんとタンクもヒーラーも希望者でぴったり埋まるという奇跡。

ちなみにこのとき、台湾籍のプレイヤーさんから「護里等で参加希望です」とお問い合わせを受けており、私のバカネタが海を超えてしまった事実に身震いしました。

編成時

オーソドックスなところですが、お友達同士での応募というのが分かる方は、できるだけ同じパーティに配置しました。もちろん敢えて既存の繋がりを外す配置も悪くない意図と思いますが、気心が知れた仲間が近くにいるほうが、プレイも気持ちも柔らかくなるものです。そういうところから生まれる相乗効果を大事にしていきたい拙者なのでござる。

編成自体は、2つの細かなミスを除き状況に即して対応できた感はあるので、おおむね及第点かな!

進行時

チャットもバトルも、リズムとテンポに気を配りました。会話が盛り上がるのも楽しいけれど攻略できないとしょんぼりだし、スムーズに進んでも黙々としていては楽しさが減ってしまいます。……もっとも、実践できたかは別ですけれどね!理想はということ!

一点大きなやらかしとしては、タンク希望で来られた方が「可能ならMTをやってみたい」と仰っていたのを失念していたこと。私が倒れた時にフォローをしてくださってはいたのですが、すぐに挑発で取り戻してしまったんですよね……!申し訳ないことをしました……_(┐「εx)_ 〜( ε¦) 0

全体としてはつつがなく進み、終了も予定時刻ぴったりの23時59分。表面的にはだいぶ成功に思えますが、休憩や撮影の時間をしっかり取りきれなかった感覚であったり、ワイプ判断をすべきか迷ってしまったり、細かな反省はたくさん!良かったところと同様に、改善すべきところを反芻するでござる!

総観

参加された方のほとんどが、はじめてのエネミーや風景を楽しみながら、バトルはバトルでかっちりと対応していく様がとても美しかったです……₍՞◌′ᵕ‵ू◌₎はい……。あと彼岸花とディアの数がすごいことになってた。エネミーのデバフ欄がたいへんなことになってた。乱れ彼岸花でござった。

おそらくコレの一個前に実装されたレイドがオーボンヌだったせいもあるのでしょうが、予想よりもスムーズにクリアできた印象です。

次回

というわけで、ここに書いたことや手元にだけ書いてあることなどを含め、既に第二弾の募集に向けて構想中です!ひとまずご紹介できる内容は以下!

・開始時間を30分早める。(21時~24時)
・募集ジョブは暗黒、白魔、侍の3ジョブに絞る。
・道中で撮影タイムを設ける。

偏っているとはいえ一般編成での進行は攻略の比重がどうしても高くなってしまう手応えがあったため、時間管理をもうすこし厳密にゆるく(※表現力)したいと考えています。そのためには、集合および補充募集の時間を考えると開始時間の前倒しが必要。

そして、撮影タイムでもう少し多彩なシチュエーションを用意したい!という意味でのジョブ限定。具体的には、全体写真、男女別、タンク3名を先頭とした構図、ヒーラー6名にかしずく侍たちの構図などなど。そのためには時間の(以下略

……そんな感じで、また次回をおたのしみに!

日記の最近記事

  1. 侍23人 + 蘇生役で複製サレタ工場廃墟にいこう!

  2. フェローシップ「侍」がメンバー数200名を超えそうなので!

  3. 星唄は復刻されませんでした!!

  4. 「判断」のコストも認知してほしい。

  5. 赤魔道士は侍。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

過去目録

PAGE TOP