花鳥風月

踊り子ミラプリがえちえちだったので修正。

61 views
約2分

「えちえち」って響きが丁度良いですよね。「エッチ」ではすこし球速が早くて「エロい」はほぼビーンボールなのだけど「えちえち」だと手頃なスライダーなんですよね。引っ張れば長打コースで流してもライト前、みたいな。ちなみに野球経験はないです。

これまで胴と脚装備を辨天装束でミラプリしてきましたが、全体的には上の記事にある通り、なかなか際どい。辨天装束を選んでいるのはえちえちだからではなく、踊り子モーションに映えるからが唯一にして最大の理由なんですが、あまりにも御御足やらなにやらがチラチラパラダイスなので、ちょっと落ち着きたいと。 というわけで、脚装備をいくつか検討してみたんです。
タイツ系
ぴったりタイツならば、しなやかさを損なうことなくえちえち度を下げられるのではないか?と閃いたものの、実際に試してみるとどうにも野暮ったい。とても暖かそうではありますが見送り。光沢や艶感のある布であればまた違ったのでしょうが……!というかなんだかめっちゃ画質が悪いね?
袴系
敢えてスリットを無効化する袴というチョイス。ひらひら感は強化され、シルエット的な違和感もなかったのですが……袴と辨天胴の、質感の違いが気になってしまいまして。木綿などが素材であろう袴はしっかりとした厚みを感じる一方で、辨天胴は光沢があって薄め、伸縮性がありそうな生地です。ちょっとちぐはぐ!
魔戒弓師の脚:陰
落ち着いたのが、魔戒弓師の脚・陰。染色をしないで使うため、魔戒弓師の脚・陰:衆でも良いでしょう。材質的な違和感はどうしてもあるものの、これまでの2つに比べればだいぶマシです。踊りを妨げず、健康的なえちえち加減。ちなみに、染色すると艶が消えます。 左が原色、右が黒着色です。5.1実装で入手できなくなりますから、気になる方はおはやめに! ……というわけで、こんな感じになったでござる。     ( ˊᵕˋ )……。   ₍՞◌′ᵕ‵ू◌₎誰……?

Leave A Comment

*

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE