1. 日記
  2. 701 view|最終更新 20/04/22

刀剣目録のために忍者を再開してござる。

このたびレジスタンスウェポンで「不知骨(ほねしらず)」が実装されたため、それを刀剣目録へ収録するためだけに、忍者を Lv80 にしようと一念発起。侍の実装前は機工士→忍者と嗜んでおりまして、Lv70 の忍者です。

実はこれまでにも、丙子椒林剣や二王清綱や大保昌や不動行光や吉光など、日本刀に連なる逸品はありました。ただなんとなく、自分の中で線引がなかったんですね。が、ひらたくいえば「私が『刀剣目録で紹介したい』と思ったらいいか」なんて大変豪快な自己中心的価値観に目覚めまして。であればいいかなって。

「ご紹介したい刀」の基準について。

まず、侍が装備できる武器 (刀) は、いかにぶっ飛んだファンタジー物品であっても刀剣目録行き確定です。他ジョブの武器に関しては、現実世界で存在する・した刀がモチーフになったであろう品を取り上げます。上記のような忍者各種のほか、暗黒騎士の大伝多、赤魔道士の獅子王、ナイトの鬼切などが該当します。このうち、大伝多は既に収録済み。

ただ、まさにそのためだけのレベル上げゆえ、のんびりてくてく予定です。装備の更新が必要となるレベルレは申請せず、メインルレとアラルレだけで Lv80 を目指します₍՞◌′ᵕ‵ू◌₎おそらくはぼちぼちサボりつつ、それでもきっと来月末には上げ終わるのだろうなーとふんわり。

そもそもまだまだ本分の刀さえ充実できていない現状、上げきったとしても (不知骨を除き) 追加されるのはしばらく後になりそうです。忍びの腕を磨きつつ、刀剣の知識も蓄えつつ、現実世界でも生き延びつつ、でいきたいところです!

日記の最近記事

  1. 「侍だけで討ち入るラバナスタ」は 01/11 開催です。

  2. 賀正。

  3. 「練習パーティだからクリアしない」のお話。

  4. 異郷の侍。

  5. 朱雀直刀【輝】や精霊銀打刀を供給しまくっているお話。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

過去目録

PAGE TOP