花鳥風月

[刀剣目録] 金剛打刀

50 views
約5分
動画
静画(ミラプリ/染色例含む)
寸評
無駄な飾りのない、シンプル打刀シリーズ(勝手に命名)の一角です。刀身はやや黄色、鞘はほんのりと金粉を蒔いたかのような輝きを見せます。オーソドックスでありながらも、文字通りキラリと光る一振りです。
形状
鎬造。 刃 … 直刃 … 風雲の意匠。 柄 … 黄鮫皮、黒紅の麻布諸捻巻。 鞘 … 黒石目塗
仕様
IL/Lv … 145/58 絡繰 … なし 染色 … 不可 入手 … 製作/クエスト/NPC販売 備考 … 同型あり
検分
不変鋼打刀とよく似た色味の刀身です。名称にある通り「金剛=アダマンタイト」を用いているのですが、アダマンタイト製品は深い青色のイメージがあり、黄色はちょっと意外……なんて方、私以外にもいらっしゃると思う。 鐔は、シンプル打刀シリーズ(勝手に命名)の共通である風雲の意匠です。金地に黒で紋様が描かれており、高級さや高貴さを感じさせる配色となっています。柄巻もシリーズ間の色違いであり、地が黄で糸が黒紅。黒に近い紫で、鞘との統一感がありますね。 鞘は黒地に金のラメめいた輝きがあります。これと似たような「微塵塗り」と呼ばれる塗り方もありますが、既成品……いわゆる数打ちと呼ばれるであろうこの刀に、そこまでの鞘はつけないんじゃないかなぁ、というきもち。
小話
金剛打刀を含め、シンプル打刀シリーズ(勝手に命名)は紅蓮のリベレーター時代に四振り。シンプルといってもそれぞれに個性があり、ともすれば装飾過多になってしまう世界のなかで、一服の清涼剤めいた存在感を放っています。ファンタジー色の強い素材を使いながらもリアルな日本刀に近い姿形で、個人的にはお気に入りです。 漆黒のヴィランズ以降も同シリーズが増えていくのか、モデルチェンジ&リニューアルとなるのかはわかりませんが、こういった「らしい」刀が今後も登場することを期待したいですね。
2019年6月18日 … 初版公開。

Comments & Trackbacks

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. アルテマの侍

    彼岸花コメント残した侍ですぞ、まさか同じDCの民だったとは
    雪さんの刀剣目録はいつみてもよいです……暇つぶしに刀剣を愛でたいときに愛用するしかない
    打刀系はほんとにシンプルだけど、まさに日本刀らしさを残したまさに刀っていうのがなおたまらない
    これからもちょくちょく覗きにきますねーw

    • -アルテマの侍さん
      いらっしゃいませ!
      バレてしまいましたか……限界集落(Yojimbo)の民だということが……!
      まだまだ数は少ないですが、今後もこそこそと増えていきますので、お時間のある時やサムラァイの気分に浸りたいときなどにご利用いただけたら幸いです!
      質も量も伴う目録をめざします٩( ‘ω’ )و

Leave A Comment

*

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE