1. 日記
  2. 1341 view|最終更新 19/12/12

占星術師と侍のミラプリを共通にしました。

週末に迫った侍限定イベントに私は蘇生役(占星術師)で参加するため、侍に寄せたミラプリをしておきたいなと考えました。これまでコンステレーション装束(Lv70AF)を愛用していましたが、今年も結局復刻されなかった「天つ水影流」が全ジョブで使えることを思い出し、じゃあ共通にしてしまおう!と。

本当に良い装備だと思うのですよね、天つ水影流装備。できたらクエストと一緒に復刻してほしいのですが、難しいならモグステ販売でもいいから実装してくれないかな。

軽鎧の出で立ちですから、占星術師の装備として考えたときにも破綻はないように感じます。私個人はずーっと侍衣装として数年着続けているため侍のイメージが強いものの、戦場に立つのであれば、後衛職でもこのような防具に身を包むのはおかしくありません。コンステレーションアームレットも指先はあいており、多少の機動力や重量(と見た目の華美さ)を引き換えに、カードの操作性はそのまま、防御力を重視したとも言えます。

FFXIにルーツを持つ「天つ水影流」には剣術のほか薙刀術や弓術もあり、であれば占星術(FFXIVの東方風に言えば風水術)があっても良いし、暗黒騎士の大剣術や踊り子の舞踊術などもこじつけられる……もといキャラクター設定として運用できます。あっそういうキャラ設定にしようかな……!

ちなみに、エオルゼアとでは別人になるでしょうけれど、FFXIに登場する「テンゼン」も、天つ水影流を修めている侍です。

そんな縁もあってか、天つ水影流装束と朱雀武器はデザインや色味の親和性がとても高い。実装されている様々な天球儀を試着しましたが、朱雀干支に落ち着きました。どちらも炎や鳳凰をイメージしており、配色も同じ。侍のミラプリで朱雀直刀を愛用していることを差し引いても、相性がいいですね₍՞◌′ᵕ‵ू◌₎

ミラプリは固まり、ILもほぼ470。週末の備えはばっちりでございます。というわけで、侍の同志よ集え!!

ロドスト募集 → 【求人:工場の床掃除係】侍23人と蘇生役で突撃する複製サレタ工場廃墟。

日記の最近記事

  1. マイペースが良いペース。

  2. 移ろいゆくものだから。

  3. 「侍だけで討ち入るラバナスタ」は 01/11 開催です。

  4. 賀正。

  5. 「練習パーティだからクリアしない」のお話。

関連記事

コメント

    • 松乃雪
    • 2019年 12月 12日

    いただいたコメントに返信したはずが誤って削除をしてしまったのでお返事だけこちらに!
    正確ではない情報でしたので記述を変更しました、ご指摘ありがとうございます!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

過去目録

PAGE TOP