1. 日記
  2. 1155 view|最終更新 20/04/15

FFXIV 用 PC の周辺機器選定フェーズ。

本体の構成はだいぶ定まってきましたが、ぱそこんは本体以外にも機器が必要です。性能を発揮させる場として重要な周辺機器も選定していきたい拙者でござる。

ディスプレイ

WQHD(2560×1440) のデュアルディスプレイ環境を想定しています。あんまり大きすぎても持て余しそうなので、24~27inch くらいが良い塩梅。おなじ製品ふたつで揃えようと思っています。候補は以下。

EX-LDQ241DB [23.8インチ ブラック] @25,260円

LCD-GCQ241XDB GigaCrysta [23.8インチ ブラック] @33,000円

EX-LDGCQ271DB GigaCrysta [27インチ ブラック] @33,410

EX-LDQ273DBS [27インチ ブラック] @35,000円

アイ・オー・データ殿で固まってしまったでござる₍՞◌′ᵕ‵ू◌₎そのうえリストアップした後に「FFXIV 推奨機器」の文言を見つけ、アッそういえばファンフェスに出てたような……と記憶の糸とネットの海を辿った結果、見事に行き当たりました。

まさしくコレでござらんか……₍՞◌′ᵕ‵ू◌₎

ただやはり、モニター性能や目との相性はゲーム感に非常に大きな影響があります。秋葉原のお店にたくさん置いてありましたし、実物を見て決めたいところ!

サウンドまわり

いわゆるサウンドバー型を条件に調べていたら、運命的な製品を発見。

Sound BlasterX Katana SBX-KTN @30,580円

₍՞◌′ᵕ‵ू◌₎……刀。形状性能名称は十分満足ですが、若干いいお値段なのが悩ましいところ。別途購入予定のサウンドカード Sound Blaster X3 には光出力がありますので、テレビ用のサウンドバーでもいいのかなー。でもなんだかスリープモードになるとかいう話もあるしなー。

オンボードサウンド + ディスプレイ音声出力でも (違いはわかりますが) さほど不満ではないので、サウンド系は後日導入になりそうです。初期費用で +4 万円はなかなかに大きいですからね……!

キーボード + マウス

( ⁰▿⁰)ここ一週間くらいね

( ⁰▿⁰)「ついでに買い換えようかな?」って思った

( ⁰▿⁰)でもわかんなくなったの

( ⁰▿⁰)赤軸茶軸無線有線……

( ⁰▿⁰)とらっく……ぼーる……

( ⁰▿⁰)うごごごごごご

コントローラー

Xbox Elite ワイヤレス コントローラー シリーズ 2 @15,882円

いわゆる「エリコン」と呼ばれるアレです。現状、PS2 コントローラーにコンバーターを噛ませて USB 接続で使っていますが、いずれ PS2 コントローラーは在庫が尽きてしまいます。上記のキーボード選定にも関わってきますが、ゲーミング系デバイスを買い揃えるか、こちらのエリコンに乗り換えるかを検討中な状況。ただ、コントローラー/パッドを使うほうがゲームしている感があって好きなのですよねぇ。FFXIV はパッドプレイにも十分対応していますし。

ちなみに、単純に接続するだけでは背面ボタンに設定できる操作はパッド上のボタンだけですが、シェアウェアによって任意のキーボード操作やショートカットを登録できるようになる様子。そういった利点と、タイピング速度はそこそこあるのでキーボード + マウスに乗り換えも良いし……けどパッド侍の自負もあるし……みたいなアレです。(雑

コントローラー界隈では、SCUF(Corsair 傘下) のモノも気になりますね!

わかんにゃい

こうして書き出してみると、ぱそこん本体と比べ、想定や構想が固まっていない印象ですね!机と椅子スタイルか、現在のようなごろごろスタイルかでも違ってきます。どうやって使いたいかがはっきりしておらず、実際に使うデバイスゆえに実物を見なければ何とも評価しづらいのもあります。検索するだけではわからない部分に重要な要素が詰まっているから。

でも、ひとまずは「わからないことがわかった」ことがたいせつ!ここから少しずつ詰めていき、快適な環境にしていけたらいいなぁと思う拙者でございました!

日記の最近記事

  1. マイペースが良いペース。

  2. 移ろいゆくものだから。

  3. 「侍だけで討ち入るラバナスタ」は 01/11 開催です。

  4. 賀正。

  5. 「練習パーティだからクリアしない」のお話。

関連記事

コメント

    • MSのロイヤルカスタマー()なゴージ
    • 2020年 4月 15日

    エリコン2は多少値が張っても、日本MSストアでの購入が
    お勧めです。
    現在は落ち着いてるのかもわかりませんが、初期ロットには致命的なハード的欠陥が頻発していたものがございまして…。
    公式だとシリアルから不具合を特定してくれるのが早く、万一不具合品に当たった場合も、返品交換対応が素早いです。

      • 松乃雪
      • 2020年 4月 16日

      情報ありがとうございます!おっしゃるとおりボタンの初期不良のお話が散見されていて、そこが少し心配でした。これまで運良く機器の初期不良系を引いたことはないのですが、単純に価格だけで決めると安さだけでは賄えないモノがあとで積まれたりしますから、気をつけたいところです₍՞◌′ᵕ‵ू◌₎

  1. この記事へのトラックバックはありません。

過去目録

PAGE TOP