1. 1175 view

彼岸花には、必殺剣・回天を忘れずに。

340

ふと思い立ち、比較動画(GIFアニメ)を用意してみました。見ていただければ数値で分かるように、回天の有無が明確な差に。DoTにはクリティカルヒットおよびダイレクトヒットが発生するうえ、他の強化・敵弱体の影響も、ダメージ量に上乗せされていきます。彼岸花のランニングタイムが長いほど差が如実になる、というワケですね。

それなりに数字も整えようと、撮影後に計測をちょっと(各1回!)だけ続けた結果、回天なしのDoTダメージは708~1383、回天ありは1078~2147でした。厳密な下限と上限ではなさそうですが、最小値1.52倍、最大値では1.55倍。回天の効果(ダメージ1.5倍)がしっかりと効いていますね。

余談ですが、回天+彼岸花、侍の攻撃手段のなかで最高の剣気効率です。※厳密には彼岸花単体が剣気効率では最高ですが、FFXIVの戦闘は時間効率を含め考えるべきゆえ!地味ですが、大変に強力な技なのです。侍としての第一歩は、彼岸花を維持できるかどうかだと言っても過言ではありません。

ただ、ならば全ての敵に打ち込むべきかというと、そうでもなく。およそ10~12秒間付与できれば乱れ雪月花よりも剣気効率良くなりますが、時間効率で考えると、乱れ雪月花まで閃を溜めゴリッといったほうが良いシーンもあります。端的にいえばID道中の雑魚戦とか、いわゆるDPSチェックフェーズとか。……いろいろありますが、そういうお話もまた記事として残していけたらいいかな!

 

そんなわけで、ざっくりと使い方を提示しますと、

・ボス相手では、開幕に回天彼岸花を入れる!
・切れている時間をできるだけ減らすように、回天+彼岸花で更新していく!
・雑魚相手では状況次第だけど、すぐ倒せそうな相手なら入れなくていいかな!

ということですね!

自分のなかでは当然のように知っている・理解していることでも、ほかの人々が知っているとは限らないものです。特に、上級者の情報は多数あっても、上級者へ至るための情報は少なくなりがち。私ができるのは、そのあたりの橋渡しかなー、なんて。……私自身は決して上級者ではないですけども!刀のお話ばかりで、侍のことに全然触れていないな……と気付いた松乃雪でした!

  • コメント: 2

侍の最近記事

  1. 侍Lv76アビ「燕返し」の調査と感想。

  2. 侍Lv80クエスト中の「西紀の一戦」という表記について。

  3. Lv80で覚える「照破」について思うこと。

  4. Lv72時点での5.0侍ざっくり感想。

  5. 侍の足跡 ~紅蓮編まとめ~

関連記事

コメント

    • 前ブログ閲覧者の侍
    • 2019年 3月 28日

    青龍刀の動画を辿るとたどり着いたのがまさかのヤスミの人と名高かった松乃雪さんのブログだったとは……
    侍の生命線とも呼べる回天彼岸花は教えてくれる人とか記事を見ないと分からないことですからねぇ、これからも侍道をお互い歩みましょうね

      • 松乃雪
      • 2019年 3月 29日

      -前ブログ閲覧者の侍さん

      いらっしゃいませ!なんと前ブログも御覧頂いていたとは…!
      こちらにもようこそ……なのか、来てしまいましたね……なのか!

      花ルート月ルートの前に、例えばディヴァージョンは使うとか、
      範囲技に心眼→慈眼や星眼が強いよとか、そういうあたりも大切だと思うのです。
      おそらく、思う以上に「ライト」と呼ばれる方は多いでしょうから……!

      お互いに良い歩みを続けられるようにいたいですね、ありがとうございます!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

過去目録

ブログランキング・にほんブログ村へ
PAGE TOP