1. 1078 view|最終更新 20/06/08

天つ水影流装束を使ったオススメのミラプリを紹介するでござるぜ!

「天つ水影流装束をゲットしたけど、これからどう使おうかな」という侍のアナタに向けた記事でござるぜ!!しかしながらあくまで拙者の好みでしかないためそのあたりはご承知おきのうえご覧くださいでござるぜ!!!

前提

・侍向けです!
・天つ水影流闘着(胴)を使います!
・頭と手と足は自由です!

つまり胴と脚の組み合わせだけでござる。しかも袴系ばかりでござる。仕方ないよね拙者の好みでござるもん。というわけでいってみよう!!

一位: 羅刹袴(ダラガブレッド染色)

おすすめポイントはみっつ!

・マケボで買える
・金の装飾がナイスマッチ
・「袴らしさ」高め

入手性と親和度の高さを兼ね備えた素敵袴です。迷ったらコレ!Lv70まで装備できない以外は難点もなし。長さとボリュームがあるため、上半身が大きな他種族や男性キャラも似合うのが嬉しいでござるね!

二位: 風雅袴(ダラガブレッド染色)

課金服(風雅衣装セット)の脚部分です。羅刹袴などよりかなり早い実装ながら、洗練された完成度を誇ります。天つ水影流脛当にひっかからない程度の丈の長さがお気に入りで、ほとんどコレを使っています。

難点はやはり有料(1980円)なこと。羅刹袴で事足りることがほとんどとは思いますが、拙者同様に丈まで気にする方には有力な選択肢でござる!

三位: 紅蓮祭小袴

袴だと重いし、トラウザーやスパッツ系もパッとしない……そんなときにオススメなのがこちらでござる!足固定と言いながら足も紅蓮祭でござるな?

だいぶ丈が短い!ですが、これは水着なのでセーフです。水着です。かつての夏イベントで取得できた装備で、現在はこれまたモグステーションにて取り扱われる課金服です。税込み540円と比較的お安いので手は出しやすいほうでしょうか。染色も可能ですが、色が変わるのはパン……水着の色だけでござる。

四位: ゴーストバーク・ストライカースカート(ダラガブレッド染色)

Lv61ダンジョン「漂流海域セイレーン海」にて取得できる装備です。表面が赤と金、裏地の裾側が黒の配色で、色味はしっかりマッチしている組み合わせです。

余談ですが、このゴーストバーク装束はタンク専用だったアダマンディフェンダー装束の転用になります。フレイくんとおそろい。西洋騎士感たっぷりな衣装ですので、そういうのがお好みな方は是非!

五位: ロングスカート(ダラガブレッド染色)

他ジョブにも着回せるという意味ではこちらも選択肢。名前の通りシンプルなロングスカートですが、そのぶんいろいろな装いに適性があるのでござるねぇ₍՞◌′ᵕ‵ू◌₎

そんなかんじで

自分が良いと思うものを思うままにプッシュしてみました。やっぱり朱雀直刀がデザイン的にも設定的にも合うと思うのですよね。胴装備背中側、鳳凰の尾羽根のような飾りは動くとふんわり広がるので、袴とも好相性。もちろん他のシルエットやアプローチもあるのだけれど、せっしゃオススメとなるとどうしてもね₍՞◌′ᵕ‵ू◌₎


天つ水影流装束は良いぞ!というお話でございました₍՞◌′ᵕ‵ू◌₎

まだの方はぜひこの機会をお見逃しなく!次は何年後になるかわかりませんからね!

侍の最近記事

  1. 先週末のイベント反省会でござる!

  2. 今日明日のイベント告知と白魔60。

  3. 「侍とったけどなんもわからん」な方向けの図。

  4. 天つ水影流装束を使ったオススメのミラプリを紹介するでござるぜ!

  5. 「侍」に恩返しをできたらと。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

御意見箱

過去目録