1. 日記
  2. 311 view

弐挺拳銃をご覧いただいていた皆様へ。

オラクルにて。

ここの前身となるブログ「弐挺拳銃」が、ドメイン切れで消滅しました。消滅の正確な日時は、わかりません。わかりませんが、春の訪れを見送って、ふらりと消えたことでしょう。

開設は、2012年12月12日。記事数は1300を数え、総アクセスは400万弱。500日近くの連続更新などを挟みつつ、傍若無人に走り抜けました。

 

我がオンラインゲーム人生のルーツである「ヤスミノコフ9000M」を主題とし、主客転倒ではありますがPSO2にまつわる話題、データ的な検証、双機銃(武器)やイヤリングのカタログ、各種イベント主催などなどを取り扱い、色々なことを、思うまま楽しむことができたように思います。

かつて私は、なぜブログを書くのか、というタイトルで、こんなことを記しました。「私自身が楽しいから、続けている。」これは、一点の曇りもない真実であり、いまなお私の根幹をなす意識です。ブログのみならず、すべてにおいて立ち帰るべき原点でもあります。

……ただ、今だから明かす衝撃の真実が、もうひとつ。それは、ブログを通じて人の縁(えにし)を繋ぎたいという目的、いえ、願いでした。5年半越しのカミングアウトです。えへー。

 

私が、おもしろいひとと出会いたい!ではなく。ブログをご覧になった人同士が繋がること。私や私のブログを触媒とし、縁を繋ぐお手伝いをしたい、という思いです。弐挺拳銃というブログを見る物好きども同好の士たちなのですから、きっと、縁の度合いも高かろうと。

……なら、もうちょっと柔らかい感じのブログにすれば良かったのですが、やっぱりほら、こっ恥ずかしいじゃん。

 

それでも、嬉しいことに、私のブログやイベントを通じ出会った人々が繋がり、少なからぬ新しい交流、人と人の物語が紡がれていきました。
副次的に、私自身がいただいたご縁も、大変ありがたくて嬉しいものだったけれど、私にとって一番の喜びは、そのような人々の姿を見ることだったのです。

そんな場が消えたことは惜しくないかと問えば、惜しい気持ちはもちろんあります。日記としても資料としても心血を注ぎ、私にとっては、紡いだ縁の記録そのものであったから。やり残したこと、思い残すことも、挙げればキリがありません。あのときこうしていれば、ああなっていれば、そんな考えも尽きません。

 

……けれどね、あのブログは、役割を終えたのです。

 

意義を全うしたとか、往生したとか、そんなところ。言い換えれば、そう思えるほどに、向き合いきれた結果なのかなと思ったのです。どうやったって後悔は生じるものだけれど、その後悔をも包み込めるくらいには、様々なものを注げたのだと感じたのです。

 

「諸行無常 是生滅法 生滅滅已 寂滅爲樂」というフレーズがあります。ざっくりいえば「何事も変わりゆくもんだけど、まぁそんな囚われないで行こーぜ」的な。始まりがあれば終わりが来る。上がった幕はいつか降りるもので、その営みこそが尊いのだと考えます。

弐挺拳銃というブログは、確かに消滅をしました。けれど、あのブログを通して得られたモノ、紡がれたモノは、血肉となって今の私を形作っているのです。達成感も、思い残しも、すべてをひっくるめて今の私であって、今の私が在ることこそが、「弐挺拳銃」が存在した証明。それで十分かなって。

そして、もしも、私と同様に、あのブログを通じて得られるものがあった!という方が一人でもいれば、これに勝る喜びもありません。

 

 

オラクルにて。

毎日のようにお越しくださった方、一度だけご覧になられた方。励ましや同意を伝えてくれた方、荒らしや叩きコメントを残されていった方。私を認めてくれた方、私を拒絶された方。
すべての皆々様に、心からの感謝とお礼を申し上げ、ブログ・弐挺拳銃およびアークス・松乃雪の締めくくりとさせていただきます。

あなたや私の前途に、幸多からんことを。5年半のお付き合い、誠に有難うございました。

 

2018年4月27日 オラクル船団Ship07″ギョーフ”所属 松乃雪

日記の最近記事

  1. 遠隔DPSの装備を集めてござる。

  2. カタナ?ノーカタナ?

  3. 記事200件を修正しました。

  4. 変化する勇気って大事やねんな。

  5. スクエニショップの品が届いた。

関連記事

コメント

    • ローンレンジャー
    • 2018年 4月 27日

    お疲れ様でした!そしてありがとうございました!
    こちらのブログもずっと拝見していきまする~(*´ω`*)ノ

      • 松乃雪
      • 2018年 5月 10日

      こちらこそ閲覧いただきありがとうございました!
      このブログもぼちぼち動かしていきたいと思っていますー⸜(*’꒳’*)⸝

    • 庄松屋
    • 2018年 4月 27日

    弐挺拳銃さんとの出会いは、PSO2のフレンドの紹介からでした。縁だったんですねぇ。お疲れ様、弐挺拳銃!

      • 松乃雪
      • 2018年 5月 10日

      庄松屋さんとの出会いは数年前、ブログでの企画→インタビュー記事でしたねぇ~。
      その後も様々にちょっかいを出させていただいておりましたが、これからも色々と(意味深)よろしくおねがいしますね!

    • ぷりにぃ
    • 2018年 4月 28日

    どうも、爆発性ペンギンニキです。こっちではお初ですね。

    『弐挺拳銃』に関してはそこそこ頻繁に足を運んでいたために、どこから語れば良いのやら難しい。
    しかしながら、あのブログを通じて松乃雪さんと知り合い、庄松屋さんと知り合い、おとうふちゃん(固有名詞)さんと知り合い、じゃぬさんと知り合い、他にも他にもetc.
    メインコンテンツがヤスミノコフ9000Mだけだったぶっ飛んだブログで、特に形としては何も手元に残らなかったものの、得られたものは多いように思います。まあサブコンテンツにギリアムもいましたけど。すばしっこいめ。
    消えてしまった事が惜しくない、と言えば嘘になります。結構覗いてたし。
    ですが、『弐挺拳銃』がサイトとして消滅したとしても、『弐挺拳銃』が存在したことを覚えている人は各地にいる。
    繋がれた人の縁や、各々のヤスミノコフ9000Mに注ぎ込まれた心血までもが消滅するワケではありません。

    思い出に強く残るということは、それだけ思い入れが大きかったということ。
    振り返って思い出に浸りたい気分もありますが、涙も笑いも、酸いも甘いも、何もかも清濁併せ呑んで前を向いて突っ走らなければ、それこそ今まで残してきた足跡の意味が無い。
    せめて、この縁が今後とも長く続くことを願いまして。
    お疲れ様でした。

    …それにしてもさー。よく毎日更新したもんだと思うよねー(素
    長い時だと1000文字くらいボリュームあってスクロールバーめっちゃ長く無かったっけ。
    そのうち『花鳥風月』でもそれくらいの記事がブチ上がるんじゃないかと割と心待ちにしてはいるんですけど。

      • 松乃雪
      • 2018年 5月 10日

      いつも発破されるぺんぎんだ!いらっしゃいませ!
      仰られているように、色々な物事を掘り起こして伝えたり、人と人を繋げることができたり、
      素晴らしい時も、あまりよろしくない状況も経験できた、かけがえのない体験だったと思います。
      形あるものではなくなってしまいましたが、じんわりぼんやりと霧散していき、
      いつか「そういえばあんなところあったなぁ」とほのかに思い出していただけるようにならば幸甚の限り!

      記事タイトルに長文と断るようなときは5000文字とかありましたね…ほんとよう書いた…
      こちらはどうなるかはわかりませんが、同じつちのこが書いていくことですし、
      きっと同様な状況も起こり得るのかなーと思います。期待せずにお待ちください!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

過去目録

目安箱宛

ブログランキング・にほんブログ村へ
PAGE TOP