花鳥風月

【刀剣目録】ロミンサンキャプテン・カタナ

45 views
約5分
動画
静画(ミラプリ/染色例含む)
寸評
黒渦団の制式刀です。制式刀がある=侍がいるということ。ヤンサの海賊衆出身だったりするのかも知れませんね。黒渦団の一員として「海が全てを呑み込むまで」この刀を振るってみるのも良いかもしれません。
形状
鎬造。 刃 … 腰開互の目。 柄 … 黒革、平巻。 鞘 … 黒塗木、銀と紅の金物。 … 炎の意匠。
仕様
IL/Lv … 130/50 絡繰 … なし 染色 … 不可 入手 … 黒渦団軍票(大甲士) 備考 … 卸金打刀と同形色違い。
検分
黒渦団カラーの赤黒が目を引きます。リムサ・ロミンサには鍛冶・甲冑ギルドがあるため、刀身や鞘の部材制作は十八番といったところでしょうか。色味から、闇鉄(ダークスチール)が芯鉄かも。 刀身のなかでも目を引くのは、棟区の窪み。……これ、どういう効果のある形状なんでしょう。私の知識ではわからなかった……!ソードブレイカー的には使えないだろうし、強度が落ちるだけではと思うのですが、エーテルで何とかすれば大丈夫でござる!
小話
検分でもお話した峰側の窪みに関しては、透き通る空・群狼丸・卸金打刀・片山一文字など、同様の形状を持つ刀が複数存在します。となれば、何らかの理由があると思うのですが……ご存知の方がいらっしゃればご教授いただければ! せっかくの高ランク交換品ですから、専用グラがほしかったところですが……ちょっぴりざんねん!
2019年7月19日 … レイクランド・ブレードを追記。 2019年6月8日 … 体裁改善。 2019年5月4日 … 公開。

Leave A Comment

*

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE